RSS | ATOM | SEARCH
Tactics from Hyakketsusen 2014

enju(1875)-M,T(1557)
Hyakketsusen 2014 (6)


After 30. ... Rxe8

すでにエクスチェンジアップで白勝勢ですが、



続きを読む >>
author:enju, category:middlegame,tactics, 13:23
comments(0), -, pookmark
Position from Hyakketsusen 2014

Hyakketsusen 2014(1)
Alex(2286)-enju(1875)
After 28.Nc3

1.e4 d5 2.b3!?で始まったカオスな1局でしたがすでに黒が1ポーンアップで優勢。
上の局面は一見Nxa3でよさそうですが、
28. ... Nxa3 29.Bxa3 Qxa3 30.Qc5(下図)
とこうなると次のBxc6からナイト跳ねなどがあり、
恐ろしくて指せませんでした。



しかし、もちろん見落としがありました、、、

続きを読む >>
author:enju, category:middlegame,tactics, 21:54
comments(0), -, pookmark
百傑戦 2014
久々の投稿です。

最近公式戦をやってもブログを更新しないことが多く、そのこと自体が最近の不調にもつながっている気がしてきました。これからはなるべくブログの更新もやっていこうと思います。

1R Vs Alex (2286) 黒番 1/2-1/2
 1Rはこのところ不調な気がする(といっても2300近いレーティングですが)Alexとの対戦になりました。1.e4 d5 2. b3?!というカオスな出だしでしたが、途中明らかなブランダーがあり、ポーンが落ちました。ゲームを通じて白におかしな手が多く、やはり調子は悪そうでした。この試合は最終的に2ポーンアップのエンディングになりましたが、うっかり1ポーンが落ちたところで弱気にドローオファーを受けました。

2R bye
 研究室のOB会があったため、1R終了後、2Rの組み合わせをみて帰りました。この時、組み合わせ表の中にbyeで0.5ptと書いてあるものと、0ptと書いてあるものが混在しているのを見て、非常にいやな予感がしましたが、的中してしまいました。

3R H, N (1333) 白番 1/2-1/2
 3Rの開始前にbyeの計算方法を間違っていたために、組み合わせがやり直されました。大会参加者が奇数だったため、強制byeの予定で試合にこれなかった人もいて、かなり混乱しました。このことはどう見ても運営側の不手際だったので、軽くでよいので、謝罪の言葉ぐらいほしかったですね。
 3Rは昨年北千住でひどい目に会いそうになったHさんと再び白番での対戦。今回はQGDでしたが、序盤を相当研究しているようで、どうしようもないドローラインに入って同型反復でドロー。局後に思い返してみれば以前見たことのあった形で、ひどかったです。

4R H, M (1578) 黒番 0-1
4RはHさんと初対決。KIDで久々にNa6ではなくNc6のラインを指してみました。白のbayonet attackからレパートリーどおりに進み、余裕があったんですが、不用意にf5を着いたら白から逆にポーンを突かれて非常に困ってしまいました。ここで20分ぐらい時間を使い、たぶん駄目そうだと思いつつ(駄目じゃん)、ポーンを捨ててキングサイドアタックにかけてみたところ、白が過大評価してくれてポーンを取ってこなかったため、一気に優勢に。そのまま勝ち。

5R M, N (1732) 白番 0-1
Mさんとも初対戦です。QGDのBf4ラインをはじめて指してみましたが、あまりうまくいきませんでした。メインの変化ではなく、黒がb7にビショップをフィアンケットしてくる形になりました。よく見るcxd5からb4と黒からのc5をけん制するプランを立てましたが、これがあまりよくなかったらしく、クイーンサイドを閉じられて、逆にキングサイドアタックにさらされ、いいところなく負け。ふがいない内容でした。
今大会は内容はともかく負けないチェスを指そうと思っていたので、この敗戦は悔しかったです。

6R M, T (1557) 白番 1-0
最終戦はベテランのMさんと。1.d4 d5 2.c4 c6 3. Nf3 Nf6 4.e3 e6の出だしから両者がっちり組み合う形になりました。駒組みは白のほうがよかったと思いますが、どうブレイクするのか分からず、クイーンの位置の組み換えをやっている間に白のポーンブレイクの方がよさそうになってしまいました。そして再び駄目そうだなぁと思って指した手に対する応手を相手が間違えてくれました。ナイトがビショップにサポートされつつc6の地点に突き刺さる(そしてオープンファイルのd8の位置を抑えている)面白い形からナイトフォークが決まり、さらにクイーン交換を嫌ってポーンを取った黒クイーンをうまく捕獲して勝ち。序盤はひどかったですが、最後は気持ちよく勝てて少し元気を取り戻しました。

というわけで、最終的に3.5pt。全日本の権利も取れませんでしたし、不調継続。全体的に自分からどうしかけてよいか分からないように指していて、相手のブランダーには反応できるのですが、チェスをさせていないというのが実感です。とにかくチェスに触れている時間が圧倒的に足りていない気がしているので、ちょっと生活を改めて、ゴールデンオープンに向けてがんばりたいと思います。
author:enju, category:例会、大会, 22:33
comments(0), -, pookmark
ひとりごと 2013/12/29
 アンドロイドアプリは日進月歩、以前出来ないと思っていたことがいつの間にか出来るようになっていたりします。あんまりついていけていないですが、2つほど気になったアプリをあげておきます。

Chess.comアプリ
どうやらタブレット専用レイアウトのアプリがリリースされたようで、使いやすくなっています。個人的に非常にうれしかったのが、ビデオレクチャーの検索機能が強化されたことです。オープニングやAmazing gameといった大きなカテゴリに加えて、フリーワードでも検索できるようになったので、目的のビデオに辿り着けるようになりました。moboplayerというアプリを使うとビデオを保存できるので、いつでもチェックできます。

Chess PGN Master
PGNファイルの閲覧、編集ができるアプリであるChess PGN Masterですが、局面図の画像ファイルを保存・共有できるようになっていました。この機能を使うとタブレットで棋譜並べをしている際に、気になった局面を見つけたらその場で画像とコメントつきでメモすることも出来ますし、局面図だけをdropboxやgoogle driveといったネット上に保存するサービスで保存し、後でPCでチェックすることも出来ます。僕がかつてこんなことが出来たら!と思っていたことがすべて出来そうです。

と、偉そうなことを言ってみましたが、いまだまったく使ってません

author:enju, category:チェス日記?, 18:23
comments(0), -, pookmark
ひとりごと 2013/12/28
 先日忘年会で酔っ払いすぎて意味不明な電話を小島、上杉両FMにしたという濡れ衣を着せられているenjuです。年の瀬も迫ってきましたが、皆様どうお過ごしでしょうか。私のほうはchess.comで細々とチェスをやっていますが、今年後半のショックから抜け出ることが出来ていません。

 ただ、同じく小島くんからなんかネタないんすか、広告出てますよ!と脅されたので、小ねたをひとつ。毎年年賀状ソフトで適当に作っていた年賀状ですが、それすら面倒くさくなり、ウェブポというサイトですべてWeb上で作ってしまいました。その中でそのものずばりチェス!というデザインがあったので、採用しました。午年万歳ですな。チェス界の中ではもしやかぶった方もいるんじゃないですかね。

そして、デザインをアップしようと思ったらなぜか画像アップローダーがいうことを聞いてくれない(泣)。そんなわけで、このまま更新します。

author:enju, category:チェス日記?, 17:28
comments(0), -, pookmark
ひとりごと 2013/11/10
世界選手権
昨日からアナンドとカールセンのマッチが始まっています。試合が15時開始で時差が3時間半なので、多分6時半ぐらいから始まっているのですが、今のところ私がふと気がつくと終わっています(笑)。2試合とも短手数での千日手でドロー。

ジャパンオープン
 リアルタイムで報告を書かなかった(書く気が起きなかった?)ですが、個人では3勝3敗2ドローでした。こんな成績でもレートは微増という、、、優勝は南條くんが8年ぶりの全勝優勝。確か彼が高校二年生の時ですかね?当時も衝撃的でしたが、今回の面子で全勝というのはまたすごい。とりあえず、彼が無事オリンピアードの代表になってよかったですね。

大江戸スカイオープン
なる大会が本日行われていたらしいです。最近非JCAのイベントから遠ざかっているので、気が向いたら行ってみたいなぁ。一回ポッキリじゃないですよね?

各種大学学園祭とか
 ジャパンオープンの日程は各大学の学園祭ともかぶっていて、参加してきたというレポートが各大学チェスクラブのページに載ってます。と、見ていて、今日はお、お茶の水女子大の学園祭、、、だと?あ、いえ、すみません、少し取り乱してしまいました。筑波大のチェスサークルは昔、私が見たときは屋台で飲み物売っていただけだったんですが、今年は(去年もだったかな?)こんなにチェスサークルっぽい出し物になっているんですね、良いことです。

〔行ってみた♪〕徽音祭@上智ページ
筑波大学学園祭@上智ページ
2013/11/03つくばへ@慶応ページ
author:enju, category:チェス日記?, 20:43
comments(0), -, pookmark
東京オープン 最終日
 大会最終日は2連勝でなんとか負け越さずに大会を終えることができました。

5R I君 白番
 東京大学チェスサークルの人(麻布だっけ?)らしいです。KIDのバイオネットアタックでしたが、e6のポーンがコネクティドになり、終始黒が苦しい展開で、最後はパスポーンが止まらず勝ち。

6R Kさん 黒番
 前日の1度目のペアリングでは大戦予定であったKさん。白黒入れ替えて結局6Rで当たりました。対局はTorompowskyで始まります。1.d4 Nf6 2.Bg5 Ne4 3.Bh4 g5 4. f3。とりあえずg5をつくということだけ知っていました。h4とe4のポーンを取り合い、わからないなりに上手くさせていたようですが、h4のポーンがうっかり落ちて苦しい展開に。しかし、直後に白にミスがあり1ポーンを取り返すと黒が主導権を取り、紆余曲折を経て、最後は白の判断ミスからポーンがボロボロと落ちて勝ち。

3連敗の後の3連勝でなんとか形はつくりましたが、ここのところレートがどんどん下がっています。ジャパンオープンでは巻き返したいと思います!
author:enju, category:例会、大会, 20:47
comments(0), -, pookmark
東京オープン二日目
 なんと3連敗を喫してしまいました。大会出だしからの3連敗は8年ぶりぐらいかもしれません。1勝1敗でようやく1ptを得ました。Byeにならなくてよかった。

3R Y君 黒番
シシリアンSozin。それほどシャープな変化にはなっていなかったはずなのですが、2,3手イマイチな手があって指しづらい感じに。それでもブランダーが出るまでは問題がなかったようです。Bxe6をくらってしまいました。

4R Kさん 白番
1.d4 d5 2.c4 e6 3.Nc3 Nf6 4.Bg5 Be7 5.e3 Nbd7 6.Nf3 0-0 7. Rc1 c5? さすがにこんな手順でc5は突けません。以下8.cxd5 Nxd5 9.Bxe7 Qxe7? (Nxe7) 10.Nxd5 exd5 11.dxc5でポーンが落ちました。このあと1箇所ミスがありましたが、とりあえず今大会初勝利。

疲れました。なんだか体調も悪い気がします、、、いや言い訳です。大会が終了したらジャパンオープンに向けて少し対策を考えたいと思います。
author:enju, category:例会、大会, 20:41
comments(0), -, pookmark
東京オープン初日
 東京オープン初日は2連敗という厳しいスタートです。本大会は1日2Rで90分フィッシャーという比較的長い持ち時間で行われています。ジャパンリーグの際にもっと長い持ち時間の大会があったほうがどーのこーのという話が出ていたので、それを受けたものでしょうか。

1R VS南條くん 白番
 加速スイスで1番ボードというのは嫌な感じです。定跡はダッチではなく、1. d4 d6 2. c4 e5という南條くんが稀に使う変化です。生粋のd4プレイヤーの自分としては受けざるを得ません(ピルツにすることもできる)。定跡は4手目ぐらいまでしか知りませんが、調べてみると定跡通りに進んでいたようです。なぜかキャスリングせずにKf1とした手から徐々に白が悪くなり、そのまま負け。見せ場なかったなぁ。

2R VS T, M氏 黒番
 レート1800ぐらいのベテランプレイヤーとの対戦。初対戦です。d4を突いてこない由緒正しいEnglish定跡でした。どうもe4 d4以外のオープニングには苦手意識があります。局面を過剰に悲観しておりポジションを崩しましたが、相手に変な手があり、クイーンサイドで主導権を取ります。結果、1ポーンアップのツールックエンディングでしかも2段目にルークを重ねたイケイケのポジションに。決め手が見つけられず、結局イコールのポジションになったところでブランダーが出てルークをSkewerされて負け。なんか最近こんなん多い気がする。

というわけで、かなり厳しい初日になりました。もう入賞の可能性もありませんし、気楽に、丁寧に指したいと思います。
author:enju, category:例会、大会, 22:17
comments(0), -, pookmark
東京オープン前夜
 明日から東京オープンです。私ももちろん参加します。

 上杉くんの大会予想がHPにアップされましたが、あれから随分メンバーが変わって東京オープンとしてはかなり豪華なメンバーになりそうです。
author:enju, category:チェス日記?, 00:14
comments(0), -, pookmark